キッチンをキレイにすることで金運がアップしました。

私は水回りをキレイにすると、金運が上がるというのを聞いたことがあります。
確かに水は生命の基本ですし、一番大切なものかもしれません。

そこで、私はとくにキッチン周りをキレイにするようにしました。
最初の頃は疲れている時など、面倒だとも思ったこともありました。

それでも習慣づけていくと、いつもキレイにしているので、汚れがこびりついて取れないということもなく、毎日の掃除は楽になっていきました。
キッチンは水あかが付きやすいのですが、毎日台拭きを洗う時にシンクなどをこするだけで、キレイになります。

photo

時間がある時や気が向いた時は、クレンザーを使って本格的にシンクの掃除をして、ピカピカに仕上げます。
不思議なことにキッチンがキレイになってからは、家族も率先して洗い物をしてくれるようになりました。

以前は使い終わった食器をシンクにおきっぱなしということも多かったのですが、今ではすぐに洗ってくれていて、いつもシンクはキレイな状態を保っています。
家族の話では毎日キッチンがキレイなので、汚すことができないと言っています。

キッチンの水回りをキレイにしたことで、思わぬ効果が出て良かったと思っています。
さらに金運もアップしたようで、そのおかげで収入が増え、新しい家電を購入することができました。

きれいにしたら、、

私は自分の身の回り、そして自分自身をきれいに磨いて金運アップしました!

まず自分の生活習慣をきれいにして品のある上品な服を着て出かけ、メイクにも時間をかけて、家もぴかぴかにきれいに自分の身の回りすべてをきれいにしました。
そうすることで友人に誘われて出かけることも多くなりました。
そこでまた出会いが繋がり、男性から食事をごちそうしてもらえるようになり、食事代金が浮くようになりました。
自分への食事代が節約でき美味しいものが食べれて更に貯金につながり、自分の金運が上がりました。

photo

更に黄色い服は金運アップのような気がします。
意外と皆さん女性の方は白や、黒、グレイの服をあまり目立たないように着ることが多くないですか?
私の金運アップは派手すぎない黄色(ミルキーカラー)に白いジャケットやパンツを着こなすことで清潔感が持て、異性からも同性からも高感度がもてます。
個人的な意見ですが金運があがるより人からの高感度が上がり金運へと繋がってきたと思います。

ネイルも同じく品のあるシンプルなカラーで仕上げることをお勧めします。
ゴテゴテの派手の色のものは返って男性が引いてしまうので是非清潔感と品のある色を選んで金運アップへとつなげて欲しいです。

借金をしないことが金運アップの近道

金運を上げるもっとも基本となる行動は、借金をしないことだと思います。
もし欲しいものがあっても、今は手持ちのお金が無かった時、貯金をしてそれを買うか、借金をして買うかは人それぞれです。

確かに借金をして欲しいものを手に入れ、楽しみながら返済していくというのも一つの方法でしょう。
しかし、借金をすれば必ず利息がつきますし、その分余計に払わなければなりません。

また不思議なもので借金は借金を呼ぶようです。
この悪循環にはまってしまうと大変なことになります。

私は以前、ローンで欲しい車を購入しました。
それから仕事が安定せずに、借金がどんどん増えていくはめになりました。
今思えば、完全に借金の悪循環にはまっていまっていたのだと思います。

photo

今では欲しいものがあったら、必ず現金で買うようにしています。
手持ちのお金が足りない時は、まだ買い時ではないと思っています。

さらに欲しいものを待っている時は、それはそれで楽しいものです。
案外、手に入れた瞬間はとても嬉しいですが、それ以降はだんだん嬉しさが減少していくようです。

欲しいものがある時は焦らずに、十分な資金を蓄えて、お得な買い物をしようと思っています。
今ではこれが一番金運が上がる秘訣なのではないかと考えています。

お参りを始めた所運気がアップした事

結婚する前は、出不精のこともあり全く年始から初詣やお参りなどには行っていなかったのですが、主人が信心深いこともあり、毎年のように年の初めに祈願にも行くようになりましたし、度々地元で通っている氏神様にお参りをするようになりました。

photo

それからは、主人の努力の成果もあるのかもしれませんが、役職も昇進しましたし、お給料もさらに上がったのです。
すべてが神頼みというのも良くはないと思うのですが、常に気持ちを入れ替えることもできますし、やはり日頃の感謝の気持ちを守って下さる氏神様に持ち続けるけることも大切なのかもしれません。

特に、私の地元は城下町だったのでいくつもの神社がありますが、街をまわる度にお参りをすることもあり、こういった時に御祈願や感謝をすることもよくあるのです。
例えば祈願をした場合には、ただ頼み事をすると言うだけではなく、自分の目標を明確にすると言う意味もありますし、そのためにある程度の努力も自分でも行うものです。

それが金運がアップするような効果につながっているのかもしれませんが、やはり日頃から地元の氏神様に感謝するのは良い事でもありますし、さらに金運がアップするためにも毎回続けていることなのです。

正社員になってからの金運

金運だけに注目すると、正社員になってから金運がよくなりました。
その金回りのほどは、それまでにないほどで、遊んでいても年間を通じてお金が残りました。
家賃のほとんどは会社が負担し、月々の給料が銀行口座に振り込まれ、なおかつボーナスになるとドバドバッと入ります。
こんなのは、差別としか言いようがない、それまでのアルバイトのせっせと頑張って働いていたお金と入る額面が異なります。

photo

通勤するから、電車の定期券で交通費が一定してほとんどかからなくなり、休日は移動し放題です。
会社帰りは1回1000円~1500円程度の食事は当たり前で苦にならない、休日はよく遊んで金を使い、それでも給料が入り、ボーナスでドッサリお札の山です。

まとめてみたら、もちろん疲れる部分はあります。
たとえば、10万円のコンポを買う、10万円というと何日か出勤しなければいけない、疲れます。
しかし、余るには余ります。
アルバイトなら1個買ったら、それで全部使い果たす勢いですが、正社員ならまだ余ります。

なにより楽しみなのがボーナスです。
これが金運をつかさどっているように、ドッサリと銀行口座に入り、その晩、ケタ数を数えるのが趣味です。
しばらく1週間、2週間ぐらいずっと通帳を眺めています。

金運を上げるには、掃除と気持ちが関係しているのかも

部屋を綺麗にすることや、水回りを綺麗にすることで金運が良くなると言いますが、やはりそれが一番の近道だと思います。

photo

私は滅多に宝くじを買いませんし、買っても3枚程度。
それじゃあ当たらないんじゃないの?と言われますが、宝くじ3枚だけを買って3000円を当てたことがあります。
少額とはいえ、3枚でも当たるのか、と驚きました。
その時私が実践したのはトイレ掃除。
当時、雑誌で頻繁に取り上げられていたので、聞いたことがある方も多い方法かもしれません。

普段から毎日トイレは綺麗に掃除していますが、宝くじ購入後は、「金運を上げる」という気合を込めて細かい部分も掃除するようにしていました。
とは言っても、出来る範囲で毎日無理なく行える程度の掃除です。
やはり金運は綺麗なところに寄り付くという事でしょうか。

掃除の効用は他にもあります。
私の家族も台所回りを掃除して、年末ジャンボで10万円当てていました。
それも3枚だけの購入で。
お金は綺麗な場所を好むのかもしれません。
身の回りを綺麗に保つことは、自分にとっても気持ちが良いですしね。
そういった「前向きな気持ち」が金運を上げる相乗効果になっているような気がします。
自分にとって気持ちがいい、気分が良い状態を作ることで、良いものを引き寄せることが出来るのかもしれません。
掃除は、その一つの手立てとなるのではないでしょうか。

部屋の汚さと運気は関係がある?

私は印刷関係の会社で働いていたのですが、毎日残業残業で部屋へは寝に帰るようなものになりつつありました。
洗濯をする暇もなく、掃除機をかける暇もなし。
そうすると部屋は寝に帰っているにも関わらず服やゴミなどでどんどん汚くなっていきました。

残業しているのだから金が貯まるはず…と思っていてもなぜかなくなっていくのです。
お金もないし、部屋も汚い。
それに嫌気がさした私は部屋の一斉掃除をすることとしました。
要らないものはいらない!ときっぱり諦めてゴミ箱へ。
服はちゃんとたたむ、ゴミは捨てる!
当たり前のことではありますが、今までできていなかったことをきっちりしました。
掃除機をかけて雑巾でふいて、空気の入れ替えもしっかりと。

そうするとなんだか、とても清々しい気持ちになりました。
清潔な部屋に、綺麗なベッドに、畳まれた服。
今までゴミ溜めのような部屋だったのが見違えるようです。

そうするとなぜかお金まで溜まるようになりました。
汚い部屋を見て「自分はだめなんだ…」と思う気持ちから心機一転。
こつこつと貯金ができるようになって、お金が貯まるようになりました。
仕事を変えたわけではなく、ただ掃除しただけですが、溜まっていた嫌なもやもやが追い出せたのだと実感できました。

金運は確かに一回だけあがった

これをしたら金運が上がった・・という体験は実はあります。
これを話したら変に思われるだろうとわかっているので、人には言ったことがないですけどあれをした後にすぐにお金が手に入りましたから。

何をしたかといったら、手相に金運の線を加えたことです。これだけです。
私は銀のペンで書きました。
書いたときには全然期待しませんでしたけど・・。

どんなことがあったかと具体的な説明をすると、その線を書いたまま外を歩いていたら声をかけられて、その場でクジをひいて現金を当てた、ということを体験しました。
数千円ですけど、あるとないとでは大違いです。

調子にのってそれからも金運の手相を書き加えて歩いてましたけど、それきりでした。
インクがにじんでめんどうになったので、それからは書かなくなりました。

その他、部屋の金運が上がる場所をきれいにした後すぐに1万円の商品券をもらった、ということもありました。
現金ではないですがおつりがでるタイプの商品券だし近くで使えるお店があるので、現金と同じように使えます。

このように金運をあげると言われることをして、そのすぐ後に確かにお金や商品券が手に入っています。
その効果が1回きりなのが残念ですが、それ以上望むのもダメかもと思います。

金運って本当にあると実感

その頃、私は先行きに不安があり、収入に悩んでいました。
そして、風水の本や運向上の関係書を読み漁っておりました。
その本のほとんどに共通して書かれていることが、「掃除」をすることでした。

私は掃除が嫌いでした。
ある程度片付いていて汚れていなければ過ごしていけますし、そのような時間があれば他の事に費やしたいタイプでした。

けれどもかなり深刻にお金に困るようになり、ちょっとやってみようかという気になりました。
掃除→よごれているところを綺麗にする。
清掃→よごれていなくても、毎日綺麗に清める。
と思いますが、どうせなら効果アップをねらい、レベルの高い清掃をするようにしました。

そうしますと、なんだかとても清々しく清らかな毎日を送れるようになり、清掃が癖になってきました。
自分の周りが綺麗と、周りの景色がキラキラと輝いて見えますし、食べ物もおいしく感じます。
人に対する態度にも、「私はきちんと生活を送れている」と自信がつき、また、謙虚にもなれ、人間関係もみるみる良好になりました。

そこからです。
良い仕事を紹介されたり、沢山のいただきものが増えたり、なんだか金銭的に得をすることが急におもしろいほど増えました。

やはり本は偉大です。
人間の智恵がつまっていると実感し、運の凄さを教えていただきました。

パワーストーンブレスレットを付けたら金運が良くなった

私は自分でパワーストーンやビーズやチャームを仕入れて自分でアクセサリーを作って、ネットで販売してきました。
そのネットショップは7年間やってきました。

私は成人女性だけにアクセサリーを販売してきたのですが、ある30代の男性から四神の水晶と、タイガーアイとアメジストとラピスで組んでブレスレットを作って欲しいと相談をされたことがありました。
私は、自分のサイトでは本当は男性からのオーダは受けていませんでしたが、その男性がどうしても作って欲しいとのことでしたのでその指定された石を使ってデザインを考えてブレスレットを作ったのです。
その男性はとても喜んでくれました。

タイガーアイは金運や仕事運に効くと知りました。
その男性はそのブレスレットをつけてから、家を購入したり急に金運が上がったようだといっていました。
私もタイガーアイのブレスレットを作って自分でつけてみたのですが、確かに自分のアクセサリーもよく売れるようになって前よりも売り上げが伸びています。
それに臨時収入が入ってくるようになったんです。

それは障害者年金の請求をしていたのですが、それが審査が通って400万円ものお金が入ってきたんです。
過去5年間さかのぼって支給されたからです。

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.